Shifter が SAML認証 によるシングルサインオンに対応しました!

SAML によるシングルサインオン(SSO)は多くの皆様にご要望をいただいており、Shifter チームは優先して検討・開発を進めてきました。

この機能の活用で、ユーザーの皆様はログインに必要なパスワードをその都度入力する必要がなくなり、セキュリティと業務管理効率を高めます。

また、これまで Shifter ではサイトを複数人で共有して運営する場合、Shifter のチーム機能を使って招待する必要がありましたが、シングルサインオンを使用することで運営メンバーの管理が IdP の管理と連動するため、よりシンプルで運用管理がしやすくなります。

SAML によるシングルサインオンを利用するメリット

  1. ユーザーの皆様は会社のシステムに一度ログインするだけで、シングルサインオンに対応した複数のシステムにアクセス可能になるため、Shifter を含む様々なシステムのID/パスワードを意識する必要がなくなります。
  2. システム管理者様はお使いの IDプロバイダ(IdP)で Shifter にログインするユーザーの権限が管理可能になるため、Shifter アカウントの一元管理が可能になります。
  3. シングルサインオンを使用する Shifter 独自のメリットとして、企業のシステムにログインしている方であれば、自動的にチームのメンバーとして Shifter の機能を利用できるようになります。
    これまでサイトを複数人で共有して運営する場合、Shifter のチーム機能を使って招待する必要がありましたが、シングルサインオンを使用する場合は運営メンバーの管理が IdP の管理と連動してできるため、よりシンプルになります。

利用方法

設定の詳細や具体的な仕様についてはサポートドキュメントをご参照ください。

価格は 5ユーザーごとに $15.00/mon となります。

SAML認証オプションは現時点で以下の IDプロバイダ (IdP) に対応しています。

  • AWS IAM (AWS SSO)
  • Auth0
  • Azure AD
  • Okta

Shifter は皆様のリクエストをもとに改善を続けています。
お気づきの点がありましたらお気軽にチャットサポートまでご連絡ください。