Shifter をはじめよう!2021年版

皆さんこんにちは。
2021年も Shifter Advent Calendar が始まりました!
初日のブログでは、Shifter の概要やプランの選び方について解説します。

2020年/2019年の Advent Calendar も便利な情報満載ですのでぜひご参照ください。


Shifter とは

Shifter は、Web サイト構築や運営を驚くほど簡単にするためのツール (SaaS) です。
WordPress について15年以上の実績を持つ株式会社デジタルキューブが開発・提供しており、2016年公開後、日本国内だけでなく、世界中の皆様にご利用いただいています。


Shifter の主な特徴

1. 誰もが簡単に使える WordPress を採用

  • 特別な経験がなくても使い始められる学習コストの低さ
  • 豊富なテーマ/プラグイン/サードパーティで柔軟なカスタマイズが可能
  • 安心のチャットサポート

2. 万全なセキュリティと安定性

  • WordPress のアップデートメンテナンスは自動化
  • CDN が標準装備で突発的なアクセスにも安心
  • WordPress への不正アクセスを防ぐ独自設計

3. 低コストな SaaS

  • 初期費用不要、月額 $16 (約1,800円)から利用可能
  • システムの保守/管理にかかるコストが不要
  • 世界で最もポピュラーな CMS のため、カスタマイズや開発のナレッジが豊富で特定の制作会社に依存しない

Shifter の機能の詳細については以下の資料をご参照ください。

Shifter はセキュリティやパフォーマンス改善のための取り組みを継続しています。
詳しくは お客様に安心してご利用いただくのための取り組みをご参照ください。


Shifter をはじめよう!

Shifter は、目的に応じて Shifter Static と Shifter Headless を選択できますが、まずは基本の Shifter Static の利用をご検討ください。

Shifter Static の管理画面

Shifter Static は WordPress を使ってスピーディにサイトを構築・効率的に運営したい方のためのプロダクトです。
最大の特徴は、WordPress サイトをそのまま公開するのではなく、HTMLに書き出したコピーを作成し、CDN経由で高速配信する点です。
また、WordPress は普段停止しているため、不正アクセスの経路が存在しません。

Shifter がどんなものか試してみたい方は、まずは無料トライアルをお試しください。
Shifter の基本的な使い方は公式マニュアルをご参照ください。


Shifter Static の最適なプランを選ぼう

各プランの違いは主に保存容量/月間転送量/機能の違いになります。
Tier1 以上のプランではカスタムドメインが設定できますので、商用のホームページでは Tier1 プラン以上をご選択ください。
その他の違いについては価格ページにある「各プランの比較」をご参照ください。

無料トライアル

支払い情報を登録する前に、まずはどんなサービスか、想定しているサイト運営とフィットするかを実際にお試しいただけます。無料トライアルは Shifter にサインアップするだけで利用できます。

作成したサイトは7日間有効です。期間を過ぎるとサイトが自動で削除されますが、納得するまで何度でも繰り返しお試しいただけます。
無料トライアル版のスペックは価格表の「Free Teir」と同様です。

Free Tier

Shifterアカウントにクレジットカードの情報をご登録いただくと、期限なく利用できる Free Tier が利用できます。
無料トライアル中のサイトを7日間以降も保持したい場合、クレジットカード情報を登録いただくだけで無料トライアルからFree Tierに自動的に変更されます。
有償プランへのアップグレードも、プランを変更いただくだけでサイトの停止や引っ越しの必要なく簡単にできます。

Tier1

個人的なブログサイトやスモールビジネス向けのプランです。カスタムドメインやチーム機能など、Web サイトの運営に必要十分な機能が利用できます。

開催終了したイベントサイトをアーカイブとして残しておきたい場合にも、WordPressのアップデートや不正アクセスを気にせず、安価にホスティングできるのでお勧めです。

Tier2

月間転送量 100 GB まで使用できるため、コーポレートサイトなどビジネス用途に最適で、最も利用者の多いプランです。
簡易 Basic 認証機能も利用できるため、ビジネス向けサイトの構築中は一般に公開したくない場合など、アクセス制限を必要とする場合にも安心です。

Tier3

月間転送量 1 TB まで使用できるため、アクセス数の多いサイトや高画質な画像を使用しているカタログサイトなどエンタープライズ用途に最適なプランです。
CDNのアクセスログが利用可能で、BIツールと連携した詳細なアクセス解析も可能ですので、Google Analitics だけでは解析できない詳細なレポートが必要なマーケティング活動にも有効です。

プランの選択に迷ったらお気軽にチャットサポートにご相談ください。
毎月開催しているオンライン個別相談会の利用もお勧めです。


WordPress のテーマ以外でサイトを構築したい!

PHP を使った WordPress テーマではなく、Gatsby.jsVue.js など、JavaScript ベースのフレームワークで Web サイトを作りたい方には、Shifter Headless をお勧めします。

Shifter Headless では、WordPress を GraphQL のエンドポイントとして利用するためのプラグインが予めインストール済みのため、面倒な初期設定なくすぐに制作に取りかかれます。
また、サイトの運営者は WordPress のダッシュボードが使えるため、運営部門のユーザービリティを確保しつつ、エンジニアによるモダンなサイト開発が両立できます。

Shifter Headless. については別の機会に詳しくご紹介しますが、チュートリアルや紹介記事が多く公開されていますのでぜひご活用ください。

Shifter Headless と Headless WordPress の紹介

チュートリアル


Shifter の情報

Shifter のことをもっと知りたくなったらぜひ以下の情報をご活用ください。

  • SNS
    ブログやイベント情報はこちらでGet!
  • 公式のサポートドキュメント
    Shifter 操作方法について詳しく説明しています。わからないことがあればお気軽にチャットサポートにご質問ください。
  • 公式ブログ
    新機能やお客様事例の他、イベントも満載です。
  • 公式イベント
    Slackによるオンラインコミュニティへの参加リンクもありますのでぜひご参加ください。
  • Shifter Beginners Club
    Shifter ユーザーの皆様による有志の集まりです。初心者が躓きがちなポイントについてのTipsの紹介や、ユーザー目線でのワークショップを開催されています。
  • Shifter パートナーネットワーク
    Shiter を使ったサイト構築や引越しをプロにお願いしたい場合に 相談できる頼れるパートナー企業の情報です。

それではよい Shifter ライフを!

明日のブログは @motchi0214 さんによる、有効化してますか?「サイト削除保護」です!

おたのしみに!