【2021年版】これから始める Shifter シリーズ 無料トライアルのはじめ方

この記事は、「Shifter Advent Calendar 2021 #JP_GetShifter」4日目の記事です。

Shifter は Web サイトの作成や運営が簡単にできるオンラインツールです。
Webサイトの作成や運営に便利な WordPress を、インストールやアップデートの手間なく利用できます。
また Shifter は WordPress を丸ごと HTML に変換して公開するため、以下のようなメリットがあります。

  • 世界中どこからアクセスしてもサクサク見れる高速性
  • 大量なアクセスでもダウンしない安定性
  • 不正アクセスを許さない安全性

Shifter の詳しい特徴は、これから始めるシリーズ第一弾 「Shifter Static を完全マスター」でも紹介していますのでぜひご覧ください。

無料トライアルの始め方 (Shifter Static)

無料トライアルは3ステップで開始できます。

1. 公式サイトにアクセスし、「無料トライアルを開始する」ボタンをクリック

https://www.getshifter.io/ja/

2. 必要事項を入力して 「アカウント作成」をクリック

登録内容

  • メールアドレス : メールアドレス
  • ユーザー名 : Shifter アカウントで使用するユーザー名
  • パスワード : Shifterのログインに使用するパスワードを登録

後ほどログインのために使用しますので、これらの情報はメモとして控えておきましょう。
「アカウント作成」をクリック後、登録したメールアドレス宛に確認メールが届きますので確認しましょう。

3. メール内に記載の Verification code を入力します。

メールに記載の確認コードを入力

注意点として、ユーザー名とメールアドレスはそれぞれ既に登録済みの場合は設定できません。
「User already exists」のようなエラーメッセージが出たら、既に別のユーザーが同じユーザー名を使用していますので、ユーザー名を変えてお試しください。

Sign in ページが表示されますので、先程控えておいた情報を入力して Shifter にログインしましょう。

  • ユーザー名 または メールアドレス
  • パスワード

ログインすれば無料トライアルの登録が完了です!

トライアルで作成したサイトは7日間有効です。期間を過ぎると自動で削除されますが、何度でも繰り返しトライアル可能です。
同じサイトを無料で利用し続けたい場合、クレジットカード情報を登録すれば無料のまま利用を続けられます。

さっそく次のセクションでサイトを公開してみましょう。

ダッシュボードは日本語に対応しています (Beta)。言語を切り替えるには、画面下で日本語を選択します。


サイトを作成してみよう!

1. Shifterにログインして「サイト新規作成」ボタンをクリック

2. Shifter Static を選択します

3. プランの選択画面で「Free Tier」の「Select」をクリック

4. サイト名を設定して「確認」をクリック

5. Select Free Tier をクリック

6. 「申し込む」をクリック

6. サイト作成中…

WordPress のインストールが自動で開始されます。

7. サイトが作成されました

5「WordPress 管理画面」をクリックして WordPress 管理画面にログインします

WordPress がインストールされ、サイトの準備ができると以下のような画面になります。

6 WordPress の表示を日本語に変更して保存

・Site Language : 日本語 を選択
・Timezone : UTC+9
時間の表記はお好きなものを選択しましょう。

これで WordPress が日本語で表示されるようになりました!
好きなテーマやプラグインを使ってサイトを作ってみましょう。


Shifter で投稿を公開しよう!

1. ダッシュボードの Top から「投稿」に移動して「新規追加」をクリック

2. 投稿を作成して「公開」をクリック

この時点ではまだサイトは公開されません。次の手順でサイトを HTML に変換しましょう。

3. Shifter のページに戻り、「Build Deploy +」をクリック

4. Stop WordPress をクリックするとジェネレートが始まります

5. サイトジェネレート中です…

6. サイト編集情報をメモとして残すことができます

変更内容などをメモとして残せます。
どんな変更を行ったかなどを残しておくとわかりやすいです。

数分待つとサイトが HTML に変換されて公開完了です。

公開用の URL をクリックしてサイトを確認してみましょう。


再度 WordPress の管理画面を使用したい場合は「Start WordPress」をクリックして WordPress を起動してログインします。
このように、WordPress はサイトを編集するときにだけ起動し、不要になると自動で停止するため、悪意のある第三者が不正アクセスできない仕組みになっています。
WordPress のアップデートがある場合は起動時に自動で適用されます。

以上が無料トライアルの作成やサイト公開の方法です。

質問などありましたら Shifter サイト右下のチャットウィンドウからお気軽にご質問ください。
それでは楽しい Shifter ライフを!