Shifter Static と codoc の連携でオンラインコンテンツ販売をクイックスタート

Hiromi Ito | May 08, 2020

codoc (コードク) はオンラインコンテンツを簡単に販売できる国内に特化したペイウォールサービスです。これを使うと WordPress で作成した自身のオリジナルサイトが簡単に有料記事を配信できるようになります。

簡単に有益なコンテンツ、あるいは差別化を図るコンテンツとして有料記事を配信するには今以上にコンテンツを支える環境は安全かつ安心なものではなくてはなりません。

  • コンテンツの管理を楽にしたい
  • コンテンツに集中して運用したい
  • BtoC として利用したい
  • ビジネスとして取り入れるからには安定した配信をしたい
  • セキュリティを気にせずコンテンツを安心して届けたい

個人でペイウォールサービスを展開するには、決められたパッケージを利用することで賄うことができたと思います。
しかし、codoc を利用することでブランドを継承した状態でペイウォールサービスを利用することが可能です。
そして組み合わせる WordPress が安全かつ信頼のおけるプラットフォームだとしたらビジネスに集中できることは言うまでもありません。

私たちは余計な Web サイトの管理や CMS やサーバのメンテではなく、自分たちのビジネスに集中できる環境づくりを提案しています。

 

Shifter Static と連携する理由

連携を推奨する理由は、Shifter が持つ5つの特徴にあります。

  • エンドユーザーは使い慣れた WordPress ダッシュボードでコンテンツの運用(投入・編集)が可能
  • Web 開発者は WordPress のナレッジやプラグインエコシステムを利用可能
  • サーバ管理者はフルマネージドの SaaS でメンテナンス、セキュリティ、スケーリングなどの対応が不要
  • Web 担当者は容易に Web パフォーマンスの向上や SEO への恩恵が得られる
  • サイト利用者(訪問者)は快適/快速な閲覧体験( UX )を得られる

Shifter を利用することで管理や運用と言った課題を解決し、オリジナルサイトで有料記事を配信することに役立てていただけます。オリジナルサイトで実装するということは信頼やブランディングに影響を与え、ビジネス促進に繋げられることが考えられます。
また、今回紹介する連携は、多大な開発も必要ありません。

Shifter と SaaS の組み合わせで、Web サイトの運用は Shifter に任すことができ、Web 管理の手間や無駄を省き、codoc を活用して本当に重要なビジネスにフォーカスできる環境がすぐに手に入れられます。
ぜひ一度お試しください。

 

ソリューション活用事例

設定はシンプルで簡単です。
Shifter サポートドキュメントを確認しながら実際に Shifter Static と codoc 連携をやってみましょう。

  1. codoc の初期設定
  2. Shifter Static にログイン
    Shifter にログインして WordPress ダッシュボードを起動します。新規作成の方は、Static を選択していることを確かめてください。
    「Create new site」で 新規作成をし、WordPress を起動してログインします。
  3. 起動した WordPress に codoc プラグインをインストール
  4. WordPress と codoc アカウントを接続 / 認証
  5. 新規投稿で codoc ブロックを開きコンテンツを作成 / 登録
  6. 記事を公開し、ペイウォールが有効になっていることを確認
  7. codoc でのロギングで動作

以上です。
わずか数分でコンテンツをサブスクリプション化できます。

詳しい手順はこちらのサポートドキュメント : Integrate with codoc よりご確認ください。

 

Shifter と codoc 連携ソリューションユースケース

1. 独自のデジタルメディア、オウンドメディア

有料記事の配信と言えば、予め用意されたパッケージサービスを使いそのサービス上でコンテンツの運用・管理することが多く見受けられます。
特に CtoC においてはそのようなサービス上での運用は同じサービス内にいる人たちにリーチされやすく、その恩恵を受けやすいかと思います。
しかし、BtoC ブランディングとして考えた場合どうでしょう。
同じ機能が自前の独自のサイトで実装できたならば、一貫性のあるマーケティング活動ができます。また、いつもの使い慣れた WordPress で実装することができ、かつ負荷やセキュリティ・運用管理は気にすることなく Shifter に管理を任せることができます。
顧客は、お馴染みのサイトに流入し、別サイトや別コンテンツに飛ばされることなくそのまま有料コンテンツとして有益な情報を安心して取得することができます。

また、これまで複雑な課金システムを構築し、サイトの管理・運用に工数を費やしてた方は今回ご紹介した連携に置き換えることで無駄を省き、本来のビジネス・コンテンツに集中することができます。

 

2. 新たな仕組みで新しいファン作り、顧客との関係性構築

近年、マーケティングのコンバージョンとして問い合わせや資料請求と言ったタッチポイントにはフォームやメールアドレスを使い顧客情報を取得し、情報を提供し、その後設定された閾値を持って顧客との距離感や機会を詰めてきたと思います。あるいは会員化を行い、別のプラットフォームを用意し、サービスの提供をされてきたかと思います。
そこに新たな手法として、codoc を使われてはどうでしょうか。
顧客にとって、有益な情報を取得する際、スピーディかつ手間のかからない codoc は魅力的です。かつ有料と知っておきながら情報を取得すると言うことは会員顧客と同等の価値があります。また会員サイトのような個別に管理することもなく、一般顧客と差別化が同じプラットフォーム内で完結できます。

このように、コンシューマー向けのサービスだと思われていたペイウォールサービスは新たなビジネスチャンスの接点として利用することも可能です。

 

3. コンテンツを自由自在にサブスクリプション化

WordPress で管理されるコンテンツは好きなタイミングで有料コンテンツにできるため、コンテンツ要素を自由自在にセッティング可能です。

例えば、私が写真家の場合、写真の説明や撮影場所など紹介文の後に写真を1枚表示し以降、codoc を挟み、DLできるように公開された複数の写真はその流れで有料コンテンツに。
コンテンツ要素のストーリーを壊さず、流れを崩さずスムーズに有料コンテンツに遷移されます。

また、決済手数料・振込手数料にしか費用負担がかからないため、フリーの方も気軽に導入することができます。その上、余計なサーバ管理はShifter に任せて、オープンソースの WordPress でコンテンツ管理ができるので経済的コストも最小限かつ安全に運用できます。

 

最後に

今回ご紹介した Shifter Static と codoc 連携のソリューションは、オンラインでのビジネスの可能性が広げる取り組みの一つとして簡単に始めることができます。

ぜひお試しください。
皆様のフィードバックをお待ちしております。

Ready to take your site to the next level?

Shifter is the solution for fast, maintenance-free WordPress websites.