Shifter Static の WordPress 自動バックアップ機能を活用しよう!

Hiromi Ito | May 28, 2020

Shifter Static の機能には、WordPress の自動バックアップ機能があるのをご存知でしょうか。すでにお使いの方もいらっしゃるかと思いますが、大変便利な機能ですので改めてご紹介させていただきます。

この機能は、Tier1 プランからご利用いただける、Shifter Static が持つ特徴ならではの機能です。

Shifter Static は、 Shifter Static を起動 → サイトの WordPress ダッシュボードを立ち上げ → データソースを更新・パブリッシュ → ジェネレート / アーティファクト生成 → Deploy の流れで運用サイクルが仕様となっており、WordPress のデータ、静的サイトのデータの両方が存在する形になっています。

そのため、基本、全ユーザーの方には、Shifter Static には表示画面におけるバックアップはされており、公開用のページをコントロールすることができます。

生成されたアーティファクトの「Deploy」をクリックすることで表示のコントロールが行えます。

さらに、ビジネスあるいはカスタムドメインを使うようなユニークなサイトを運用する Tier 1 以上のユーザーのとって、データソース元の WordPress のデータは非常に重要資産でもあります。その重要資産を守り、効果的に活用いただくために、WordPress の自動バックアップ機能をご活用ください。

  • 手間いらずのバックアップ機能
  • 通常の WordPress にはない Shifter Static の WordPress ならではの機能
  • アーティファクトの生成時に自動でバックアップされるので、好きな時にいつでも戻せる
  • All-in-One WP Migration を使えば簡単にバックアップデータを取り込むことが可能
  • バックアップデータをローカル環境など、別の環境での利用も可能

 

使い方はシンプルで簡単

WordPress の自動バックアップ機能を有効化するだけでご利用いただけます。
Shifter Static のダッシュボードにある「Setting」よりご確認ください。

手順や詳細は、サポートドキュメントに記載がありますので、こちらも合わせてご覧ください。

Automating your WordPress backups : https://support.getshifter.io/en/articles/3441170

 

Shifter Media CDN をご利用の方へ

WordPress の自動バックアップ機能は、Media CDN で保持されるデータはバックアップデータに含まれておりません。
Media CDN を有効化利用されている方で画像ファイルのバックアップが必要な際は、別途対応をしていただくことをおすすめしております。
Export Media Library Plugin をご利用ください。

詳しくは、サポートドキュメントをご覧いただき、ご利用の際はご活用ください。

Shifter Media CDN : https://support.getshifter.io/en/articles/3506779-shifter-media-cdn

 

最後に

Shifter Static には皆様のフィードバックやご要望に基づいた効果的に活用いただける機能が備わっています。
Web サイトの目的やミッションによって、プランをお選びいただき、Shifter Static の持つ機能をぜひ貴社のビジネスにお役立てください。
Setting でいつでもお確かめいただくことができます。

皆様のフィードバックが私たちの開発を推進します。
ぜひその声をお聞かせください。

お待ちしております。

Ready to take your site to the next level?

Shifter is the solution for fast, maintenance-free WordPress websites.