Shifter Static と HubSpot を連携してインバウンドマーケティングをクイックスタート

Hiromi Ito | April 20, 2020

ランディングページやプロダクトサイトの目的は、顧客とのコミュニケーションを最適化し、いかにコンバージョン向上へと導くことができるか?

私たちは Web サイトの管理を任されたチームや担当者に CMS やサーバのメンテではなく、自分たちのビジネスに集中できる環境づくりを支援したいと考えています。

これらの課題解決として、Shifter を利用することが効果的です。

Shifter はランディングページやカタログサイトなどのマーケティングサイトとの相性が非常によく、世界55の国と地域でたくさんのお客様事例があります。

相性が良い理由は、Shifter が持つ5つの特徴にあります。

  1. エンドユーザーは使い慣れた WordPress ダッシュボードでコンテンツの運用(投入・編集)が可能
  2. Web 開発者は WordPress のナレッジやプラグインエコシステムを利用可能
  3. サーバ管理者はフルマネージドの SaaS でメンテナンス、セキュリティ、スケーリングなどの対応が不要
  4. Web 担当者は容易に Web パフォーマンスの向上や SEO への恩恵が得られる
  5. サイト利用者(訪問者)は快適/快速な閲覧体験( UX )を得られる

Web サイトは、企業・店舗の玄関口であり、顧客との重要なタッチポイントチャネルとしてとても大きな役割を持つ媒体です。自社の重要な役割を持つ Web サイトには多くの顧客が訪れます。これらの訪問者を管理する CRM は Web マーケティングの世界において今や絶対に欠かせないツールです。
顧客を知り、顧客を把握し、顧客を維持するためにも Web と CRM を連携させて業務効率を上げる必要があります。

そこで Shifter と CRM の組み合わせです。

Web サイトの運用は Shifter に任せ、Web 管理の手間や無駄を省き、CRM を活用して本当に重要なビジネスにフォーカスできる環境がすぐに手に入れられます。

 

Shifter と HubSpot の連携について

  • HubSpot CRM のライブチャット機能
  • HubSpot Form 機能

 

HubSpot チャットの連携メリット

  • 無料でチャット機能が Web サイト上に簡単設置
  • お客様は簡単コミュニケーションが数分で可能に
  • 設置後は顧客に集中して HubSpot CRM 上での管理可能

 

HubSpot Formの連携メリット

  • 無料で Form 機能が Web サイトに簡単設置
  • HubSpot が提供する script を埋め込むだけ
  • 設置後は顧客に集中して HubSpot CRM での管理可能

 

設定は簡単です。

  1. Shifter にログインして WordPress ダッシュボードを起動します。
  2. HubSpot CRM を準備します。特別な設定は不要です。
  3. HubSpot が提供するコードを WordPress の任意の箇所に貼りつけます。

詳しくはこちらのサポートドキュメントより手順をご確認ください。

 

CRM を活用したソリューションユースケース

ユースケース 1
CRM / MA 機能に搭載されたライブチャットはコールセンター/コンタクトセンターなどお客様対応窓口を持つ企業様におすすめです。

CRM の利用前

これまでの顧客とのコミュニケーションフローは、Web → 電話・問い合わせフォーム → オペレーターや対応者の流れとなり、対応する人が可能な限られた稼働時間のみでお客様対応を進めていました。その稼働時間の中には、顧客属性や顧客行動を探し出し、連絡いただいた方と照合させることも含まれています。

CRM / MA 機能に搭載されたライブチャット/ Form を利用した場合

顧客との接点が増え、問題解決までの対応の時間を短縮することができます。予め用意したライブチャットフローを設定しておけば、オペレーターや対応者が手を動かさなくともお客様は欲しい情報が素早く手に入り、満足度向上に期待が高まります。
また、顧客属性や顧客行動は CRM / MA にデータとして蓄積され、すぐに 1 to 1 のコミュニケーションが開始できます。

ライブチャットは、リアルタイムにコミュニケーションの深さを追求できます。Form はもう一段階のサービスを提供するに当たって必要な窓口です。ライブチャットでは匿名だった方が、ライブチャットを起点に Form(会員登録やキャンペーン登録など)やランディングページへの誘導を組み合わせてコミュニケーションを取ることによって、単なる一方通行のメールのやりとりでは得られなかった情報が得られ、リアルタイムにデータとして蓄積されていきます。

蓄積されたデータは、顧客や市場分析として利用することができるため、オペレーターのみならず営業マネージャーやリーダー、マーケターとクラウド上で共有することが可能となり、業務効率の向上が期待できます。

活用が期待できる業界

金融業界、保険業界、情報通信業界、物流業界、航空業界、ホテル・旅行業界

 

ユースケース 2
EC サイトや小売業をされている企業など Shifter と HubSpot 連携は小規模ビジネスにも効果的です。

CRM の利用前

インターネットを介して販売を行う際、自社サイト・商品専用ランディングページなどの媒体チャネルを通じて、販売サイトへの誘導をされているかと思います。

これまでは、販売サイトは販売サイトとそれを支える基幹システム内で情報が閉鎖され、各種サイトに訪問する顧客との結びつきは大掛かりなもので、リードの受け渡しが人依存あるいは不十分な連携になり、マーケターにとってはデマンドジェネレーションがスムーズに機能しづらいものでした。
また、CRM や MA の導入にはコストがかかり、販売管理システムとの連携は先延ばしにされてることも少なくありませんでした。

CRM / MA 機能に搭載されたライブチャット/ Form を利用した場合

これまで基幹システムだけで繋がれてた情報は Web サイトがハブとなり、新たな顧客情報とそれらを蓄積する CRM が安価でシームレスにつなぐことが可能です。
例えば、商品について詳しく説明するページに、気軽に問い合わせできるライブチャットがあれば、コミュニケーション回数が増え、購買意欲を後押しするものになります。
さらに、ライブチャット上で会員登録 Form や販売サイトを案内するなど顧客とのコミュニケーションを通じて顧客情報の連携をすることが可能です。
販売サイトから集まった顧客情報が予め CRM / MA に蓄積していくことで管理者は1つの画面で 1 to 1 コミュニケーションを実現させ、より良い顧客体験を提供することができます。

今回ご紹介した Shifter と CRM 連携のソリューションは、デジタルトランスフォーメーションの取り組みとしても簡単に始められます。
Web マーケターは、サーバ管理・開発・運用・配信は全て Shifter に任せて、コンテンツやマーケティング、CS・CX に集中することが可能です。

 

皆様の Shifter と CRM の活用事例とフィードバックをお待ちしております。

Ready to take your site to the next level?

Shifter is the solution for fast, maintenance-free WordPress websites.