最終エントリー数 69名!6月3日 “ Shifter オンラインミートアップ ” 開催レポート

Hiromi Ito | June 04, 2020

みなさん、こんにちは。
6/3(水)に開催された “Shifter オンラインミートアップ” の様子を当日の資料やツイートまとめを含めてご紹介します。

前回開催の5/20(水)の興奮冷めやらぬ間に開催された今回の Shifter オンラインミートアップも大勢の方がZoomに集まりました。北は北海道、南は沖縄まで、全国各地から大集結となりました。

急遽 Shopify の岡村さんの登壇参戦が決まり、5名のスピーカーとなった今回の会は、様々なテーマや切り口でバリエーションに飛んだシェアであり、全員が Shifter の活用といった共通部分が見え、参加者のみなさんも Shifter の可能性が広がったように感じました。
また、今回も参加者、スピーカー、運営メンバーの全ての人たちがホスピタリティ溢れたとても素晴らしい会となり、Shifter らしい“みんながハッピー”になった夜でした。

  • スピーカーのみなさん
    知念 昌史さん / 株式会社TAM フロントエンドエンジニア
    Shifterを選定するまでに検討したこと
    伊藤 博美さん / 株式会社デジタルキューブ Customer Marketing Manager
    顧客中心思考で Shifter Static と SaaS 連携活用してみよう
    三浦 一樹さん / 北海道テレビ放送個人ブログ始めるなら、Shifter Static 一択!みんなもやってみよう
    岡村 純一さん / Shopify Japan 株式会社 シニアテクニカルパートナーマネージャ
    ヘッドレスコマースを実現するShopifyのストアフロント用APIとSDKについて
    大串 肇(メガネ)さん / 株式会社mgn 代表WordPress+Gridsome+Netlify を組み合わせた Jamstack にて静的に出力することを試みる

 

それでは、5名の方々のショートセッション(Lightning Talk)を時系列で振り返ってみましょう。楽しいミートアップの始まりです。

恒例となりました、ZOOM のバーチャル背景の配布。喜んでいただけた声も聞こえて、一層嬉しくなりました。

ミートアップの進行役は、ご存知 Mr.顔抜き WKJ、カスタマーサクセスの赤塚さん。そして、今回も運営メンバーの安藤さんがおしゃれな音楽を流し、みんなの集合タイムを盛りあげてくださいました。

 

落ち着いたところで、恒例の乾杯スタート。

赤塚さんの「2分に1回は大爆笑」宣言もあり、オープニングトークの始まりです。
オープニングトークでは、Shifter Meetup についての説明、Shifter の基本やコンセプト、最新アップデートの紹介がされました。

中でも嬉しかった最新のアウトプットとして、コミュニティメンバーの Uekama さん@kusokamayarou )より Qiita に投稿された記事の紹介もありました。
Shifter を使う上で何かと話題になるフォームは、Shifter ユーザーにとって注目の話題です。素晴らしいブログをアウトプットしてくださって本当に感謝です。
そして機能のアップデート情報として、Shifter Static の Team 機能について紹介がありました。

Team 機能の User Role に Site Manager が加わり、さらに使いやすくなりました。Site Manager 権限が与えられたユーザーは、Owner に代わってカスタムドメインの管理が行うことができます。試された方はぜひ教えてください。

  • スライドはこちら

 

それでは、Lightning Talk の始まりです。

トップバッターは、沖縄から参加の 株式会社TAM フロントエンドエンジニア / 知念 昌史さんです。
知念さんからのシェアは「Shifterを選定するまでに検討したこと」といった 受託制作会社の視点で Shifter を導入するにあたり、検討したことをお話くださいました。参加者の多くに、クライアントの支援をされているディレクター、プログラマー、エンジニア、デザイナー、マーケターがコミュニティメンバーには多いため、みなさんにたくさんの共感が生まれたと思います。プロジェクト要件、技術要件、技術選定などフロントエンドエンジニア視点で生の声が聞けてとても参考になりました。
その他、スピーチの始めに、本来なら私たちが聞くところだと思うのですが、参加者の Shifter 利用状況をアンケートを取って状況を把握した上で話をされた点についてもとてもありがたかったです。

これからも知念さんの活動に目が離せませんね!今回ご紹介くださったプロジェクトがどうなっていくのかまたお聞きできたらと思います。

  • スライドはこちら

 

小休憩を挟みまして2番手は、AWS Community Hero 受賞を皆さんに祝っていただいてちょっぴり気恥ずかしい(本人)弊社 カスタマーマーケティングの伊藤さんより「顧客中心思考で Shifter Static と SaaS 連携活用してみよう」と題し、Shifter は単なる CMS ではなく Shifter の活用ソリューションといった切り口で話をしました。Shifter をよりわかりやすく提案し、さらに理解を深めいろんな人たちに効果的な活用してもらえるようにとBlogを書いていく中で見えてきた顧客に着目し、Shifter の活用についてシェアしました。中でも、紹介した Shifter と HubSpot の連携活用は顧客に価値体験を提供する仕組みの一つとして手軽に始められる連携例です。このあと、登場する Shopify との連携活用も同様に、顧客に価値を提供しながらも開発・運用サイドにも価値体験ができる連携ソリューションでもあります。
Shifter と SaaS を組み合わせるソリューションアプローチはこれからどんどん出てくると思いますので、ぜひ皆さんのユースケースを教えてもらえたら嬉しいです。

  • スライドはこちら

 

3番手は、北海道の AWS SUMURAI、 水曜どうでしょうでお馴染みの北海道テレビ放送 三浦 一樹さんから「個人ブログ始めるなら、Shifter Static 一択!みんなもやってみよう」ということで、自身のコミュニティの歩みと共に繰り広げられた Shifter を使うまでのストーリーを共有してくださいました。まさに、AWS を扱うエンジニア(エンジニアではないとのことですが)がコミュニティにコミットしていくことで、エンジニアならではの発想や展開がおもしろかったです。
人と人との繋がりによって、三浦さんのやりたかったことに出会い、それが Shifter だったということにとても嬉しく思いました。
「なんかいい感じにやってくれそう」この言葉は、SaaS にとってとても重要な言葉をいただけたので大変感謝です。
三浦さんのように考えてらっしゃるエンジニアの方々にも共感を得たストーリーだと思います。

様々なコミュニティにコミットしている三浦さん、今後の活躍も楽しみですね

  • スライドはこちら

 

小休憩のあとは、今話題の Shopify Japan 株式会社 より シニアテクニカルパートナーマネージャ 岡村 純一さんの登場です。
「ヘッドレスコマースを実現する Shopify のストアフロント用APIとSDKについて」テクニカルな切り口で DEMO を交えてシェアしてくださいました。
急遽ご登壇が決まったにも関わらず、みんなの知りたかったこと、聞きたかっことを詳しくわかりやすくお話くださって、参加者はみんなテンション上がってました。
ヘッドレスコマースの理解を深めることができたと共に、これはやってみたい、できそう!って思った人が多かったんじゃないかなと思います。
DEMO でもあった Shopify BuyButton.js は使ったことのある参加者からは簡単だったなど声が上がるほど本当にお手軽に始めることができます。Shifter Static、Shifter Headless 共にお使いいただけますのでぜひ皆さんも試していただきたいです。
Shopify の人気はユーザーフレンドリーなサービスということだけではなく、日本語ドキュメントやフォーラムも充実しているところにもあると思います。

今後は、WordPress 界隈での岡村さんの登壇に注目ですね!その他、Shifter と Shopify のコラボレーション企画もありますので、ぜひお楽しみに!

  • スライドはこちら

 

ラストはShifter Meetup 2回目の登壇、ミスターエンターテイナー Shifter パートナーの株式会社mgn 代表 大串 肇(メガネ)さんより「WordPress+Gridsome+Netlifyを組み合わせたJamstackにて静的に出力することを試みる」と題して、Shifter Headless のユースケースをいち早く登壇してくださいました。流れるような凝縮されたメガネさんのスピーチをみんな漏らさず前のめりで食らいつきます。
呪文のようになっている今回のタイトル、これらを分解し、ヘッドレスおじさんの行末を見届けました。Web の欲望、もっと早く、楽に、簡単に、これらはみんな首が取れそうになるほど頷いてました。そしてメガネさんならではの、みなさんに伝わりやすい言葉に置き換えたり、その時どうしたなど考えや感情をふまえてストーリー仕立てに話してくださるので、これから SSG の開発を始めようという人にもとてもわかりやすく理解が深まったように感じました。
また、Gridsome や Netlify についてもみなさん理解を深めた様子で、オンラインでありながらもみなさんのワクワクした感じが伝わってきました。

次にまた Shifter Meetup で登壇してくださるときは、どんなことを話してくださるのか期待せざる終えませんね。Shifter も一緒にパワーアップしていきますので、これからもお楽しみに!

 

以上、本編終了となり、時刻は22:30を回っております。

ここからは前回も使った spatial.chat で緩く軽めの懇親会です。
時間も遅く、少しサービスが重くなってたこともありリアルな居酒屋さんにいるときのようなノリになってました。

今回もみなさんのおかげで終始楽しい時間を過ごすことができました。
参加してくださった皆様、登壇いただいた皆様、準備していただいた皆様、本当にありがとうございました。

次回は7月8日、COVID-19 による外出自粛解除されたあと初めて会場参加も含めたオンオフ開催です。Shifter Meetup では珍しい対談企画となっております。
ぜひとも皆様のご参加、お待ちしています!

それではまた。

Ready to take your site to the next level?

Shifter is the solution for fast, maintenance-free WordPress websites.